東京・神奈川を中心に出張ドッグトレーニング オーナー様と一緒にトレーニングいたします。

メールでのお問い合せ:info.jp お電話でのお問い合せ:080-1156-6864
人とイヌとの絆 ドッグ・インデックス 出張専門ドッグトレーニング おやつを使わないドッグトレーニング。人とイヌの理想的な関係は、おやつに頼らないイヌのしつけ そんなドッグトレーニングをサポートします。
お客様の声  Dogindexにてトレーニング頂いた 多くのお客様から喜びの声を頂いています
尾内様 & モモ   東京都
拡大写真を表示 「HOPコースレッスン」終了ありがとうございます!あっという間の7回、モモも私たちも楽しい時間でした。

今まで、犬の育児書は何冊も読んで自分なりに「しつけ」をしていたつもりだったのですが、私以外の家族に急に反抗的な態度を見せることになってしまい、獣医の先生のご紹介でMIKIさんと出会いました。
今回のレッスンでいろいろなお話も聞けて、かなり甘やかしていたな・・・と気がつきました。。。
小さい頃に骨折して、ギブス中は家のなかでも隔離したりして、痛くて寂しい思いもさせたから・・・若干のわがままは許してあげようかな。なんて、思っていたんですね。
外では落ち着きないから、家の中に入れてあげようという考えも、余計に外に慣れない環境をつくってしまっていたんだな・・・と。
レッスンで一時間以上屋外にいると、初めはハシャイでしまっていたのが、徐々に落ち着いてきて、いろいろな表情をするモモを再発見できました。
MIKIさんに対して、モモは初めから警戒心が全くなく、一緒にレッスンに来てくれているNoahに興味津津で私たちもすっかり、リラックスして楽しく参加できました。
(MIKIさんに凄くスキスキ光線を出すので、びっくりしました!高速回転のみならず甘い鳴き声作戦は、ホントに限られた人にだけするんですよ!)
他の人や犬に迷惑が掛かるんじゃないかと、ドックカフェに一度も連れて行ったこともなく、これではコミュニケーションもとれませんよね。。。
今度、この歳(どの歳?)にして初めてモモと私はドックカフェデビューするのですが、今からとても楽しみです!!
モモ、のみならず私も母も勉強になりました!これからも相談にのってくださいね。

☆モモ レッスンの様子
お客様の声
三枝様 & だいず   東京都
拡大写真を表示 だいずの私への、威嚇や噛む事がひどくなり、どうしたらいいかと悩んでいた時期に目にしたDog indexのHPに出会えた時、これだ!と思いました。
目に飛び込んできたのは『絆』。私とだいずに欠けているものでした。
カウンセリングを受ける前から、絶対にレッスンをお願いしようと思っていました。
だいずの事を聞き分けの悪い子と思い込んでいたので、1回目のレッスンを受けた時、思ったより出来たのにはビックリしました。
レッスンを重ねるうちに気付いたのですが、ダメなのは、だいずでは無かったのです。だいずが何を考えているのかを分かろうとしなかった私でした。
家にいる時も、だいずに話しかける事も最初は難しかった。どうしても、もか(先住犬)ばかりに話しかけてしまって(苦笑)

 ・指示に従う時は、必ずアイコンタクトをさせてから!
 ・ゴハンは、人の後で!
 ・オヤツで指示に従わせる!
 ・反抗したら、ひっくり返して喉を押さえる!

何て事をしなくても、愛情と信頼関係があれば大丈夫ですね!今のだいずの表情が全てを物語ってますから。
それと、私がゴハンの後のだいずにとって、ライバルじゃなくなる日を信じて頑張ります!

MIKIさんには、嫌だと言われても付きまとっていきますよ〜(笑)
ありがとうございました。

☆だいず レッスンの様子
お客様の声
宮崎様 & ルパン & アポロ   神奈川県
拡大写真を表示 私たちがトレーニングを始めようと思った主なきっかけは、アポロのお散歩の時の引っ張り癖でした。
HPでDogIndexを知り、実際にMIKIさんとお会いして、その丁寧なカウンセリングとお人柄・おやつではなく信頼関係で築いていくトレーニング方針に惹かれてレッスンを開始しました。

いざレッスンを始めてみると…、おやつなしではお外でのお座りすら出来ないのです。
ショックでした。私たちの方にこそ、反省すべき点が多々ありました。
それに気付きぴりぴりした気持ちに余裕が出てくると、犬と私たちの間でお互いの気持ちを察しあう?ようになりました。

7回のレッスンを通じてまだ完璧ではないものの、信号でのお座り、他の犬とすれ違う時にお座りで待つ、ヒールで多少顔を見る…等レッスン前とはだいぶ変わりました。

MIKIさんのレッスンは個性を潰さない、とても楽しいものでした。
犬だけでなく私たちも変わっていけた事が良かった思います。
日々の繰り返しのトレーニングは少々大変でしたが、お外に出ると嬉しそうな2匹を見ると頑張れましたし、トレーニングを通じて2人+2匹の家族に連帯感が生まれたように思います。

弟:アポロについては大好きな兄:ルパンと一緒のレッスンも「見るレッスン」が出来て良かったです。

これからもウハウハブラザーズをどうぞよろしくお願い致します。

ルパン ・ アポロレッスンの様子
お客様の声
富永様 & ユキちゃん   東京都
拡大写真を表示 ◆パピートレーニングを終えて◆
待望のユキちゃんを迎えるその日まで我が家はドキドキ・ワクワク、これからどんな楽しいことが待っているんだろう・・期待ではちきれんばかりでした。
でもユキちゃんを迎えて1週間が経ったころ、家族は誰もがピリピリ。
噛まれてばかり、糞食、呼んでも振り向いてくれない。その理由がわからない。
楽しくなるはずが、愛しい家族が増えるはずが、これじゃいけない。と藁をもつかむ思いのときDOG INDEXに巡り会えました。

そして、トレーニング初日。
30日30夜を過ぎなければ犬は同居人を仲間と認識しない。この言葉だけで随分気持ちが楽になりました。
何を焦っていたんだろう、仕方ないじゃないか、とおおらかな気持ちを持てるようになりました。
噛み癖・・ユキちゃんに噛ませていたのは我々だったことにも気づきました。
それまではどうしたらいいのか不安で
一貫した態度で接してあげることが出来ていませんでした。
MIKIさんを信じ、家族そろって同じ方向に向かったことで、ユキちゃんは噛む力を加減してくれるようになりました。
これこそ「甘噛み」。攻撃ではなくなりました。
(時と場合にもよりますが。それだけ犬は賢い!)

ちょうど30日30夜を過ぎた頃、
ユキちゃんは家族がテレビを見る真ん中でくつろいでくれるようになりました。
そろそろ私たちを仲間と認識してくれたかな。
これからもっともっとユキちゃんに信頼してもらえるように努力を重ねたいです。
きっとどんな時もユキちゃんとの楽しい時間が待っているでしょう。

娘はユキちゃんの月日を自分の成長と置き換えています。だから今は保育園。娘を超えたとき、彼女は何を思うのか、ユキちゃんと共に成長する姿が楽しみです。
息子は散歩道に捨てられたゴミに憤っています。彼は路上にゴミをすてるオトナにはならないでしょう。
ユキちゃんを迎えられたことはMIKIさんに出会えたことでこの先もポジティブな矢印で繋がっています。
感謝をこめて。 

☆ユキちゃん レッスンの様子
お客様の声