東京・神奈川を中心に出張ドッグトレーニング オーナー様と一緒にトレーニングいたします。

メールでのお問い合せ:info.jp お電話でのお問い合せ:080-1156-6864
人とイヌとの絆 ドッグ・インデックス 出張専門ドッグトレーニング おやつを使わないドッグトレーニング。人とイヌの理想的な関係は、おやつに頼らないイヌのしつけ そんなドッグトレーニングをサポートします。
お客様の声  Dogindexにてトレーニング頂いた 多くのお客様から喜びの声を頂いています
小西様 & ココ   東京都
拡大写真を表示 ◆Dog indexを選んだ理由

友人のY子さんが同じダックスを飼っていて、トレーニングしているというので、紹介してもらいました。
まずWebを拝見したところ、ふむふむ、「おやつを使わないトレーニング」、
これはいいかも!ビビビと来ました。

某ペット情報誌を購読しているんですが、それによると、

オスワリが出来たらおやつ。
吠えなかったらおやつ。
トイレ成功したらおやつ。
となんでもかんでもおやつ。

うちのココはダックス、おやつで太って腰悪くしたらどうしてくれる?!

と常々感じていたものですから、
「おやつを使わないトレーニング」はまさに目からうろこ。
すぐにMikiさんにお電話しました。


◆トレーニングを開始しようと思ったわけ

その頃マンション住まいでココの吠える声も全部聞こえている。
案の定、クレームをつけられてしまいました。
というのが直接的なトレーニング開始の理由です。

でも、ほかに、家族の問題もありました。
私は調子を崩して引きこもり、同居人は犬を叩いて言う事を聞かせようとするスパルタ派。

こんな状態で、満足に散歩にも連れていけないばかりか、
同居人を恐れるようになり、常にビクビク警戒するように。

結果、社会化するのに大事な時期を逸してしまい、過酷なストレス状況に追い込んでしまいました。

これではココが可哀相すぎる。
というわけで、今からでも間に合うのなら、
トレーニングで様々な環境を経験し、
世の中こんなに楽しいんだよ、と教えてあげようと思い立ちました。


◆実際に変わったこと

1)ココの笑顔が増えた
2)私自身が変わった ですね。

1)は、環境の変化により、ストレスを感じることが少なくなったことが理由。
しかし、トレーニングに向かうときの尋常でない笑顔。むしろゆるんだ顔。

2)は、引きこもりだった私が、ココと一緒に外に出て、楽しく過ごすことができるようになったことです。
おかげさまで、旅行にも行く事が出来ました。
ココと、Mikiさんと、Noahと、家族と、とにかく皆のおかげです!

◆私(MIKI)への不平不満

同い年だということ(笑)

だって〜、生き生きと自分らしく人生楽しんでるMikiさんを見ると、ほんとに羨ましい!
同い年なのにこの差はなんだ〜!?って感じ。

というのは冗談で、そんなMikiさんの影響で、前向きに生きることの素晴らしさをまた思いだすことが出来ました。


最後に。
シビアな感想になってしまったかもしれないけど、昔のココを思いだすと、
やっぱり随分良い変化があったと実感します。
細かいことをあげたらきりがないほど。

Mikiさんとの出会い、Y子ちんのおかげですね。
Mikiさんもよくおっしゃっているけれど、
「縁」というのは不思議で、且つ貴重なものだと思います。

これからも、この良縁を自分の力に変えて、頑張って行きたいと思います。
ココもね。

本当に、ありがとうございました。ワン。

☆ココレッスンの様子♪
お客様の声
芝端様 & Creek  東京都
拡大写真を表示 今年の1月よりレッスンを始め(HOPコース) 
お散歩に行くのも怖がっていた子がなんとアジリティーが大好きと判明。 
「トンネルだってへっちゃら〜!」と得意げな顔で、猛ダッシュ!


このコースでCreekの新たなる一面が見つかり、
飼い主として、嬉しいやらびっくりするやら。。。でした。

ロング・リーシュを見れば、噛まずにいられなかったけれど、
「NO」の意味もちゃんと理解できました。

「出来ないこと」はまだ沢山あるけれど、「出来る事」もとっても多くなりました。


STEPコースの開始当時は、鳩を見ると追いかけたくって、勝手に走りだそうとしていた子が、
「鳩 追いかけていい?」 
と振り向いて私の顔を見上げ、指示を仰ぐ(?)ようになりました。


「OK!」と言えば、もちろんダッシュで追いかけます。

「NO!」と首を振れば、その場で止まっています。


意志の疎通の積み重ねで、飛び出し防止にもなればいいなと思っています。

レッスンの度に、「何か 困ったことはありますか?」と必ず美樹さんが聞いてくださり、
「困るほどの事ではないけれど・・・」

という早期のうちに解決できたことも安心に繋がったと思います。
結果、Creekものびのびと育ってくれました。


この夏の暑さで、さすがにレッスンの間隔が空きましたが、
美樹さんに、室内で出来る事・早朝のお散歩で出来る事 など
教えていただき日々の生活に取り入れ、
Creekもストレスを溜めることがなかったように感じます。

また、夏ならではの注意事項なども事前に知ることができ、
結果 安全に過ごせたなと思います。(Creekにとっては初めての夏でした)


飼い主が先手を打つ重要性。大事だなと思いました。

美樹さん!今後とも 宜しくお願いいたします。

☆Creek STEPコースの様子♪
お客様の声
遠藤様 & パル   東京都
拡大写真を表示 悩んでいた吠え。

特に散歩に出るときの興奮と吠えに悩んでいて、引っ越しを機にプロのドッグトレーナーさんにお願いすることにしました。

基本的なコマンドを一から教えていただき、少しづつですができるようになって、今となっては一つ一つのコマンドができることの大切さを実感しています。


玄関を出るときの吠えについてはグラフを作ってくださったり、
練習方法を考えて工夫してくださり、
今ではほとんど問題なくお散歩に出られるようになりました。


かなりひどい興奮だったと思うのですが、MIKIさんは根気よく付き合ってくださって感謝しています。


トレーニングを始めてからパルの表情や行動にゆとりが出てきたのが何より嬉しいです。
パルのストレスを少しでも減らしてあげられたのかなと感じています。


HOPコースを終えるころには一緒に旅行へ行く勇気ももらえました。
初めてのところでも教えていただいたことを実践して、犬も人も楽しく旅行することができました。

MIKIさんに出会えて良かったなと思っています。
本当にありがとうございました。

これからも新しい目標に向けて頑張っていきますので、よろしくお願いします。

☆パル レッスンの様子
お客様の声
網濱様 & さくら   東京都
拡大写真を表示 自分なりにしつけているつもりが、なかなかうまくいかず、甘がみがひどくなって、始めたトレーニング。

困った時にすぐに始めたのは(いつもは優柔不断な)我ながら、よい判断だったなぁと思います。
あの時始めていなければ、今頃どうなっていたことでしょう!?
想像すると恐ろしいです・・・(笑)


とにかく頑固者なさくら、はじめは扱いにくくておろおろしてばかり、ダメダメばかり・・・。
娘も、あまりのやんちゃぶりに、逃げ回っていました。
私は、いつも傷だらけ。怒ってばかりで、イライラ爆発でした。
そんなでは、さくらも楽しいはずがないですよね。


でも、トレーニングを始めてほめるように意識すると、さくらの笑顔が増えました。
自慢の?大きな舌を出してにっこりしている写真が増えました。
私たちの笑顔も増えました。
始めてすぐにこんなにも変わるものだな〜と実感しました。
(頑固でやんちゃは相変わらずですが)


はじめは、どこに連れて行っても恥ずかしくない犬にするぞ!
なんて思っていましたが、今は、一緒に色々なところへ行きたいから、
周りに迷惑をかけないように最低限の事ができるようになれば・・・と思っています。

私たちとさくら、スローペースですが、少しずつ楽しくトレーニングを続けたいと思います。

本当にお世話になり、ありがとうございました。
グループレッスンにもぜひ参加させていただきます。
その時はよろしくお願いします。

☆さくら レッスンの様子
お客様の声